元和三年(1617年)、細川忠興公により御創建され豊前総鎮守小倉祇園八坂神社と称えられる当社は、平成二十九年に御創建四百年をお迎えいたします。

御奉賛について

  • HOME »
  • 御奉賛について

奉賛趣意書と記念事業

元和三年(1617年)、細川忠興公により御創建され小倉祇園八坂神社と称えられる当社は、平成二十九年に御創建四百年をお迎えいたします。
この度の御創建四百年の記念大祭斎行に向い役員、総代会を中心として奉賛会を結成し、社殿並びに付属施設等の補填、修理と改築、境内の改修を進め、四百年という大きな佳節を記念大祭として厳かに麗しく斎行し、地域の紐帯としての神社の役割を果たし、皆様方に鎮守の宮として安らぎを得る、心の寄り処の神社として、益々大神様の御神威発揚を願いたいと思います。
この事業には多額の費用を要します。氏子だけでは到底賄えるものではありません。これにより神社神域の護持と氏子・崇敬者をはじめ観光客に対しましても遺漏なき接遇と参拝への利便が向上いたします。皆様方に於かれましては、出費過多の折とは存じますが、改修工事費用のご寄進を懇請申し上げる次第です。何卒、この趣旨にご理解とご賛同をいただき、ご奉賛賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
尚、今後とも、小倉祇園八坂大神様の御神徳をいただかれ、素晴らしい日々をご享受下さいます様、御祈念申し上げます。


御神幸一、事業項目

  ○御創建四百年記念大祭及び奉祝諸行事
  ○境内改修事業
  ○御神域緑化事業
  ○社殿修理と改修事業
  ○社殿威儀物と御料の調製
  ○その他(境内内外諸整備)

一、総事業費         一億二千万円
一、浄財御奉賛目標額   五千万円
一、御奉賛の受付方法   奉賛会事務局持参・金融機関振込
                  受付金額 一口 一千円より

御奉賛(寄付金)に対する待遇

奉賛金 石碑に刻銘 石碑に列記 感謝状 記念品
50万円以上
10万円以上
3万円以上
3千円以上

奉賛記念品

奉賛記念品

記念大祭記念手ぬぐい

記念大祭記念手ぬぐい

御奉賛(寄付金)の申し込みについて

下記申込書及び振込用紙をダウンロードの後、印刷してご利用ください。

御創建四百年記念大祭記念事業御奉賛申込書

御創建四百年記念大祭記念事業御奉賛申込書

銀行振込用紙

銀行振込用紙

ゆうちょ銀行振込用紙

ゆうちょ銀行振込用紙

詳しくはお問い合わせください TEL 093-561-0753

PAGETOP
Copyright © 八坂神社創建四百年記念特設サイト All Rights Reserved.